ローン返済中の車買取り

ローン中の車は買取に出せるのか?

ローン中の車の買取ってできるのか。

自動車を売却しようと考えた場合では、現在では買取りを専門に行っている業者が多数存在しているので、賢い利用方法としてはインターネットの無料一括査定サイトなどを利用する方法で、最適な買取り店を見つけ出すことができます。

 

買取りに関しては所有者であれば自由に行うことができるものですが、ローン中のマイカーの場合では、異なる扱い方法になることが一般的です。車検証に記載の所有者の項目に関しては、信販会社及びディーラー名義であるのがほとんどである為、支払いを全て終わらせるまでは、他人のマイカーを借りているのと同じ状態であるということができます。

 

その結果として簡単に売却できないケースもありますが、基本としてはローンの残債を一括して支払うことができた場合では、問題なく買取りを利用できます。例えば30万円程度の残債の場合では、現金を用意して一括で支払う方法もありますが、まずは車の価値を把握することも良い方法です。

 

例えば30万円の残債がある場合で、50万円で売却できた場合では、売却益から支払うことができ、残りの20万円が利益として手元に残ることになります。

 

しかし、30万円の残債に対して10万円の価値しか付かなかった場合では、残りの20万円分を自己負担で用意することが必要になるので、注意が必要です。

 

また、次に新しい自動車を購入希望されている方のケースでは、ローンの組み換えなどを利用することも不可能ではなく、購入先で相談をしてみることが良い方法です。

 

 

車買取相場   TOPへ戻る